スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超微細気泡(ナノバブル・マイクロバブル・ファインバブル)発生技術開発の原点


超微細気泡が新しい世界をつくる。

http://www.asupu.com/
芝浦工業大学超音波研究室 昭和38年
ヒントは旧式の漁船スクリューから発生する気泡群すなわちキャビテーション現象でした。若き日のアスプ代表高橋賢は、芝浦工業大学超音波研究室在籍中、魚群探知機の開発に携わりました。その超音波を利用した魚群探知機の研究開発の過程で、偶然発見されたキャビテーション現象がヒントとなり、その後の超音波バス、バイブラバス、ナノバブル超微細気泡発生装置の開発につながり、その後のナノバブル・マイクロバブル・ファインバブル発生装置の開発につながりました。今日では、農業・養殖・培養・入浴・洗浄・洗濯・排水処理・水虫治療・水素水製造などへその応用は広がっています。http://www.asupu.com/
スポンサーサイト

| アスプのHPに乗らないファインバブル マイクロバブル ナノバブルの情報です。 Information of finebuble that is not put on HP of ASUPU.ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://finebubble.blog.fc2.com/tb.php/3-76f7f047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。